トラウマについて/5.回復しやすい体をつくる毎日のケア【「見えない体」を整える】

心の病気

「流れ」を正して「治りやすい体」をつくる

体は、「見えるもの」だけでできているわけではありません。
生命活動を支えるエネルギーは目には見えませんが、その流れを整えることは「治る力」を高めるために重要です。

●トラウマが乱しやすいエネルギーの流れ

心が、エネルギーや情報の流れを調節するものであることは、第2章でお話ししたとおりです。
トラウマはエネルギーの流れを乱します。
流れが滞ったり、流れの向きが変わってしまったりすることもあります。
こうなると、回復のための取り組みを始めても、なかなか功を奏しません。
がんばろうとすると途端に力が出なくなる、眠ろうとすると目が冴えてしまうなどといった、ありとあらゆる努力が裏目に出やすくなります。

そこで必要なのが、「流れを整える」という視点です。
流れが整うことで、回復のための取り組みも効果を発揮するようになるのです。

■「見えない体」も心の一部

生命活動の源となるエネルギーは目には見えません。
けれど、それも体の一部です。
「見える体」とともに「見えない体」も、「心」の働きにかかわる重要な要素です。

【「見える体」をつつむエネルギー】

心電図や脳波がとれることからも明らかなように、体内には微弱な電流が流れています。
電流は電磁場を生み出します。
電流も電磁場もそれ自体は目に見えませんが、確かにそこに存在し、エネルギーをたたえています。

人間の「見える体」のまわりには、一定の構造と形態をもつ電磁場が存在し、「見えない体」をつくっています。

【経絡・経穴(ツボ)は「気」の通り道】

東洋医学では体内を流れるエネルギーを「気」と呼びます。
体には気の通り道(経路)があり、その上に点在するのが経穴、いわゆるツボです。

ツボは、エネルギーの流れを調節する重要なポイントとされています。

奈良 心理カウンセリングルーム
ナチュラリー. 鍛治 剛史

心理カウンセリングルーム ナチュラリー. では、「来訪・訪問カウンセリング」、及び、電話・ビデオ通話・メールによる「ネットカウンセリング」と、豊富なメニューを揃えております。
遠方の方におかれましても、どんなお悩みでも、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

●来訪・訪問カウンセリング http://mental-naturally.com/visit/
●ネットカウンセリング   http://mental-naturally.com/internet/