ストレス

ストレス

ストレスとうまくつきあう

【ストレスとうまくつきあう】 ストレスは、生活に適度な刺激をもたらしてくれるものです。 大きくしすぎないように、うまくつきあう方法を考えましょう。 <ふだんの生活の中でストレスを解消する> 過剰なストレスがか...
ストレス

ストレスを理解しよう【バーンアウト(燃え尽き症候群)を避けるために】

【ストレスを理解しよう】 ストレスは毒にも薬にもなる ストレスというと有害なものというイメージがありますが、それはまちがいです。 多少ストレスがかかっているほうが、心地よい緊張感や興奮に包まれ、気持ちを引き締めることができ、仕...
ストレス

自律神経について【交感神経・副交感神経の機能】

【自律神経】 自律神経の支配範囲は主に内蔵や脈管だが、汗腺、脂腺、立毛筋も自律神経系に支配されている。 この自律神経は、交感神経と副交感神経とに分類され同じ終末器官に並んで存在している。 また、その作用は全く逆である。 〇 交感...
ストレス

アイデンティティ・パーソナリティ とは【心の病気のキーワード-③】

心の病気の原因には、外因・心因・内因が考えられますが、特に心にかかる負担となる心因には、重要なキーワードがあります。 そのいくつかを紹介します。 【アイデンティティ】 自分の存在意義 心理学者エリク・エリクソンは、自分の存在...
ストレス

葛藤・うつ とは【心の病気のキーワード-②】

心の病気の原因には、外因・心因・内因が考えられますが、特に心にかかる負担となる心因には、重要なキーワードがあります。 そのいくつかを紹介します。 【葛藤】 2つの欲求からひとつを選ぶときに起こる迷い 同時に2つの相容れない欲...
ストレス

ストレス・不安 とは【心の病気のキーワード-①】

心の病気の原因には、外因・心因・内因が考えられますが、特に心にかかる負担となる心因には、重要なキーワードがあります。 そのいくつかを紹介します。 【ストレス】 ストレス刺激がストレス状態をもたらす 「ストレス」は、本来「刺激...
ストレス

ストレスが身体の症状として現れる「身体表現性自律神経機能不全」とは

自律神経がコントロールしている心臓や胃腸、呼吸などの働きは、不安や恐怖といったストレスの影響を受けやすいとされています。 身体表現性自律神経機能不全は、こうした消化器系や呼吸器系などの特定の器官に、ストレスが身体の不調として現れるもので、...
ストレス

知っておきたい、心の病気はなぜ起こる?

心の病気は、さまざまなことが精神や身体の働きに影響を及ぼして、精神や身体の働きが不安定になり、日常生活に支障が生じてしまう状態をいいます。 このとき、心に何らかの影響を及ぼしているもの、それが心の病気の原因と考えられます。 その原因...
ストレス

サラリーマンの皆様、眠れてますか?辛い不眠症、今すぐ実践したい対策

日本人の5人に1人が悩んでいる「不眠症」。 眠れなかったら、翌日の仕事が辛いですよね… 不眠の症状を大きく分けると、以下の4つになります。 【入眠障害】なかなか寝付けない。 【中途覚醒】眠りが浅く、途中で何度も目が覚める。 【...
ストレス

サラリーマン必見、心の病気にかかりやすい意外なタイプとは

ストレスは人間の心と密接な関係にあります。 ストレスと心の関係が崩れてしまうと、心の病気にかかる事があります。 最近の研究で、ストレスに陥りやすいタイプというのが色々と分かってきました。 『タイプA人間』とも言われており、このタイプの...