トラウマについて/4.「今」への影響を変える心理療法【代表的な心理療法④】

心の病気

STAIR/感情と対人関係の調節スキルを学ぶ

STAIRは、子ども時代にトラウマが生じた大人の複雑性PTSDを対象とした認知行動療法の一種です。
生活上の問題をまねきやすい感情の調節障害や対人関係の問題の改善を目指します。

●感情調節などを習得し直す

複雑なトラウマによって起こりやすい感情調節の困難や対人関係の問題は、本当の自分の気持ちを遠ざけ、人と安定してかかわることを難しくして、人生をつらいものにします。

虐待を受けたときには受け止めてもらえなかった、さまざまなネガティブな感情や考えを、STAIRでは現在の具体的な対人関係に即して考え直します。

NST(ナラティブ・ストーリー・テリング)では、過去のトラウマとの関係を見直すことで、さらに治療を深めます。

■STAIRの進め方

通常8回程度の面接を通じて、子どもの頃に生じたトラウマの影響についてふり返り、感情の調整方法、対人関係をポジティブに見直すスキルなどを学んでいきます。

①治療への導入
●症状や生活状況の聞き取りや、リラクゼーション技法の学習

②導入のコントロール方法を学ぶ
●感情の種類を見分け、名づけられるようにしていく
●感情を観察し、目的に沿った修正・表現のしかたを考えていく
●感情とのかかわり方を学ぶ。なにかをするために苦痛を感じるのは「当たり前」ではないこと、耐えるべき苦痛と、耐える価値のない苦痛とを見分け、よりよい方法がないか検討できるようにする

③人との接し方のスキルを学ぶ
●逆境体験によってもたらされた考え方のパターンやくせが、現在の対人関係にも影響していることを知る
●考え方のパターンやくせを見直し、別の考え方をすることで、人との関係性も変わることを学ぶ
●安全で効果的な自己主張のしかたを学び、実生活のなかで練習していく
●相手との関係に配慮しながら自分の気持ちや必要なことを相手に伝える(アサーション)練習をする

奈良 心理カウンセリングルーム
ナチュラリー. 鍛治 剛史

心理カウンセリングルーム ナチュラリー. では、「来訪・訪問カウンセリング」、及び、電話・ビデオ通話・メールによる「ネットカウンセリング」と、豊富なメニューを揃えております。
遠方の方におかれましても、どんなお悩みでも、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

●来訪・訪問カウンセリング http://mental-naturally.com/visit/
●ネットカウンセリング   http://mental-naturally.com/internet/