社交不安症について/5.この身体で乗り切ろう【①体調を整える】

心の病気

不安なときには、意識していなくても身体にいろいろな変調が生じています。
その変調を平常に戻すことは、社交不安を鎮めるために大事です。
本章では、そのためのいろいろな身体的調整法を紹介します。
興味を持ったものだけで結構ですから、ぜひ試してみてください。

【体調を整えるために気をつけたいこと】

体調が悪いと弱気になり、弱気になると不安はいっそう広がっていきます。
体調を整えることは、いかなる不安に対処する場合でも基礎になります。

体調を整えるために、以下のことに注意したいものです。

・規則正しい生活
・十分な睡眠
・バランスのとれた食事
・適度な運動
・日光に当たること

何か不安があると、生活のリズムを崩しがちです。
不安でつらくても、ともかく日常の行動を崩さずに実行することです
休日も、いつまでもパジャマでグズグズするのではなく、さっさと着替えて動きまわることです。

適度な運動は、身体細胞を活性化し、ドーパミンなどの脳内ホルモンが分泌されることで、前向きな気持ちをもたらします。

光線を当てることでうつ病を治療する方法があるように、日光に当たることはうつ的気分を変える働きがあります。

気になっている歯痛や痔などがあると、それだけで気が滅入ります。
思い切って医者に行って治療を受けることです。
体調が悪いままにだらだらと仕事を続けるよりは、思い切って一日、二日休んで、体力と気力を取り戻したほうが効率的です。

奈良 心理カウンセリングルーム
ナチュラリー. 鍛治 剛史

心理カウンセリングルーム ナチュラリー. では、「来訪・訪問カウンセリング」、及び、電話・ビデオ通話・メールによる「ネットカウンセリング」と、豊富なメニューを揃えております。
遠方の方におかれましても、どんなお悩みでも、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

●来訪・訪問カウンセリング http://mental-naturally.com/visit/
●ネットカウンセリング   http://mental-naturally.com/internet/