薬が効かない場合の治療法【うつ病はどう治す?】

うつ病

【症状に応じたさまざまな治療法】

うつ病の治療で、難治性のうつ病など、薬物療法や精神療法を行ってもなかなかよい効果が得られないような場合、以下のような特殊な治療法が用いられることがあります。

通電療法

通電療法(ECT)は、頭部に電極をつけて電流を流し、その刺激によって脳の神経の働きを通常の状態に戻す治療法です。
電気刺激によりけいれんが起こることから「電気けいれん療法」とも呼ばれていますが、最近は、全身麻酔をしたあと、筋弛緩剤を投与し、けいれんが起こらないようにした「修正型電気けいれん療法(m-ECT)」が主流です。

通電療法は、安全で、抗うつ効果が高く、なおかつ即効性があることが特徴です。
ただし、実施する場合には、必ず本人および家族の同意が必要です。

通電は、こめかみに器具をつけてから3秒ほど行います。
全身麻酔をかけるので、入院して行う必要があります。
大体週に2~3回、計6~12回を1クールとして行います。

副作用としては、頭痛や、一時的な記憶障害が起こることがありますが、重大なものはありません。

薬が効きにくい重症のうつ病、自殺のリスクの高い人、双極性障害(躁うつ病)や統合失調症で興奮の激しい人に有効な治療法です。

通電療法は、即効性がありますが、持続性がないともいわれており、そのため定期的に通電療法を受けるとよいとされています。

なお、通電療法はどの病院でも受けられるわけではありません。
受けたいという場合は主治医に相談してみましょう。

経頭蓋磁気刺激療法

経頭蓋磁気刺激療法(TMS)は、電気けいれん療法を応用して開発された新しい治療方法です。
電気のかわりに、磁気で脳を刺激していく治療方法です。
磁気を帯びたコイルを、うつ病との関係が深いとされる前頭前野に軽くあてて磁場を発生させ、そのときできた電気刺激によって治療する方法です。

アメリカやカナダでは、うつ病の治療に広く使われていますが、日本に導入されたのは最近のことで、ごく限られた医療機関でしか行われていません。

全身麻酔が不要なので、体への負担が少ないというメリットがあります。
また、外来治療も可能です。

高照度光療法

高照度光療法は、非常に明るい人工的な光(2500ルクス以上)を毎日数時間浴びるだけという簡単な治療法です。

この治療法が有効なのは、「季節性うつ病」(夏型と冬型がある)の中でも、特に「冬季うつ病」の患者さんです。
冬季うつ病の患者さんは抗うつ薬が効きにくいとされているので、そうした場合にこの光療法を行います。

なお、治療は、朝方行ったほうが効果的とされます。

冬季うつ病の患者さん以外にも、特に朝方に抑うつ症状が強いという人にも有効です。

断眠療法

断眠療法は、その名の通り、患者さんを眠らせないで、睡眠と覚醒のリズムをかえることで精神状態を改善していこうという治療法です。

断眠療法には、眠らない時間の長さによって、いくつかの種類があります。

●全断眠療法…一晩、まったく眠らない方法です。
効果は高いのですが、体への影響も大きいので、短期間に何回もくり返せません。

●部分断眠療法…一晩の半分だけ断眠する方法です。
夜の早い時刻に就寝して、午前1~2時ごろに起床する「夜間後半部分断眠」と、逆に午前2~3時ごろまで起きていて、そのあと午前7時ごろまで眠る「夜間前半部分断眠」があります。

部分断眠療法は、体への負担が少ないので、1~2日の間隔をあければくり返し行えます。
うつ病に対する効果は、全断眠とくらべて、同じくらいかやや劣ると報告されています。
夜間後半部分断眠と夜間前半部分断眠は、どちらも同程度の効果が期待できます。

断眠療法は内因性のうつ病に効果があるとされますが、効果は一時的な場合が多いので、ほかの治療法と組み合わせて行われるのが一般的です。
たとえば、断眠療法のあとに「高照度光療法」を行うと、断眠療法の効果が持続するといわれます。

★Point
●薬物療法や精神療法でも効果が上がらない場合には特別な治療法が行われる
●「通電療法」は安全で即効性があり、抗うつ効果が高い治療法
●「高照度光療法」は特に冬季うつ病の患者さんに有効な方法

奈良 心理カウンセリングルーム
ナチュラリー. 鍛治 剛史

心理カウンセリングルーム ナチュラリー. では、「来訪・訪問カウンセリング」、及び、電話・ビデオ通話・メールによる「ネットカウンセリング」と、豊富なメニューを揃えております。
遠方の方におかれましても、どんなお悩みでも、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

●来訪・訪問カウンセリング http://mental-naturally.com/visit/
●ネットカウンセリング   http://mental-naturally.com/internet/