うつ病になるきっかけ・誘因/うつ病になりやすい性格【うつ病はどうして起こる?】

うつ病

【うつ病になるきっかけ・誘因】

《うつ病の原因は一つではない》

うつ病の原因は、まだはっきりと解明されていませんが、いくつかわかってきていることがあります。

●遺伝的要因
うつ病の発症に遺伝がある程度関係していることはたしかですが、うつ病は「遺伝病」ではありません。
うつ病は、その人自身の生活環境や考え方、ストレスなどが複雑にからみあって引き起こされます。
仮にその人がうつ病を発症しやすい遺伝素因を持っているからといって、必ずうつ病を発症するというわけではありません。

●性格的要因
うつ病になりやすい性格としてよく例にあげられるのが、「執着気質」と「メランコリー親和型性格」です。

両方とも、どちらかといえば好ましい性格なのですが、ときとしてマイナスに働いてしまう側面があり、それがうつ病と結びつくと見られています。

●ストレスとの関係
過剰なストレスは、うつ病の誘因の一つとなります。

●急激な環境の変化
過労、リストラ、配置転換、退職など、人生上の大きな節目や出来事、急激な変化がうつ病のきっかけになることがあります。

女性の場合は、結婚、出産、親の介護、夫婦関係の不和、離婚、子どもの教育問題などが、うつ病を引き起こす誘因となります。

●その他の要因
親しい人との死別、病気・事故、家庭の経済問題なども「きっかけ」となります。

★Point
●うつ病は、遺伝、性格などさまざまな要因が重なって発症する
●過剰なストレスはうつ病の引き金になる
●急激な環境の変化、親しい人との死別、病気・事故などもきっかけとなる。

【うつ病になりやすい性格】

《まじめで、きちょうめん、責任感の強い人》

うつ病になるかどうかは、性格の違いで決まるわけではありませんが、「なりやすい性格」というものはあるといわれています。

●執着気質
わが国の精神科医・下田光造博士(1978年没)によって報告された性格で、こり性(完璧主義)で集中力があり、きちょうめんで、正義感や義務感、責任感が強いタイプです。

上司や同僚から頼まれればイヤといえず、自分を犠牲にしてまでやりとげようとします。
周囲からは、ものごとを頼みやすい「いい人」と思われ、ときには便利に利用されてしまう場合もあります。
仕事熱心でこり性のため、自分の容量を超えてまでがんばりすぎてしまうきらいがあり、結果的にオーバーワークでパンクすることがあります。

●メランコリー親和型性格
ドイツの精神科医・テレンバッハ(1994年没)がとなえた性格で、執着気質と重なる部分が多く見られます。

まじめ、勤勉、きちょうめん、熱中性、こり性、誠実、律儀、世話好き、気配りをする、といった特徴があります。
どちらかといえば、良心的な小心者で、保守的であり、他人との関係を円満に保つように努力します。
人と争うのが苦手で、人と争いごとが起きそうになると、自分から折れたり、がまんしたりします。

こうした執着気質やメランコリー親和型性格の人は、秩序を重んじ、規則・規律にきびしく、ものごとや人間関係が秩序通りにいっていないと強いストレスを感じます。

●循環気質
ドイツの精神科医・クレッチマー(1964年没)がとなえた性格で、双極性障害(躁うつ病)の患者さんによく見られる性格です。
人づきあいがよく、親切で気がきく、明朗、ユーモアにあふれて元気、もの静かで落ち着きがあって、おだやか、しかしときに興奮しやすい、といった特徴があります。

●未熟性格
もともと依存的な性格で、ストレスに弱く、何でもすぐ人の責任にしたがる、社会適応のあまりよくない未熟な性格です。

《「よい性格」だからこそ、うつ病になることもある》

うつ病になりやすい性格といっても、以上のような性格を持つ人が必ずうつ病になるわけではありません。
また、最近は、このような性格にあてはまらない患者さんもふえています。

まじめ、きちょうめん、責任感が強い、といった性格は、社会生活においてはむしろ「よい性格」であり、「めざすべき人物像」でもあります。
まじめできちょうめんな性格だからこそ、ついがまんや無理をして、それが知らず知らずのうちにストレスをためてしまうとも考えられます。

性格はあくまで一つの誘因にすぎません。
また、性格は生まれつきのもので、簡単には変えることができません。
あまり性格のことを気に病むと、それがまたストレスとなりますので、考えすぎないようにしましょう。

うつ病になりやすい性格
●まじめ
●きちょうめん
●正義感や責任感が強い
●仕事熱心
●集中力がある
●秩序を重んじる
●規則・規律を守る
●いつもまわりに気配りをする

★Point
●性格のせいでうつ病になるわけではないが、なりやすい性格はある
●まじめ、きちょうめん、責任感が強いといった性格の人はうつ病になりやすい
●うつ病になりやすい性格は、「よい性格」でもある

奈良 心理カウンセリングルーム
ナチュラリー. 鍛治 剛史

コメント